身体には悪そうなのに実は健康にいい習慣?

2016.07.更新4.28
──コーヒーは身体に悪い。カフェインが大量に含まれているからこそ睡眠を阻害する……なんてよく聞くものですが、香りにはリラックス効果もあり神経を刺激する事から集中力を高めてくれるなど嬉しい効果もあるものですよね。
こういった点を考えると、嗜好品など習慣は全てが完全なる悪では無いとは感じてしまう部分もあるものです。
そこでこの件少し調べてみたのですが、非常に興味深い内容が沢山あったのでいくつか紹介をしていきましょう。
まずは、日焼け。
UV-AにUV-B地上に降り注ぐ紫外線は、サンバーンという炎症を起こすものとサンタンと肌を黒くさせてしまう2種があり、この時期女性は徹底防御! するものですが、実はほどよくの日光浴は身体にとってはいいことが多いものです。
何故かと言えば日光を浴びる事によって人間の身体はビタミンDが生成されますからね。また、その他には夜の睡眠を促す効果が認められているという点もあります。
ですが、やはりシミやくすみと肌老化を起こす危険性もあるものです。そういった点を考えると「ある程度」といったくらいで良いのでは? と、考える事が出来ますね。

続いては、アルコールです。
アルコールは依存症もありますし、酔っ払いなんて見ていれば何だか気分も悪い上情けない! なんて、思ってしまうものに違いないでしょう。
ですが、こちらもある程度でしたら、身体には良い影響が多いものです。例えば、ワインには抗酸化作用の優れたポリフェノールが豊富に含まれていますよね。ポリフェノールと言えば、老化を食い止める為に必要不可欠な存在と言っても過言ではありません。
また、結構を促す作用もあるので、新陳代謝を高める働きがあるものです。そういった点を考えると、晩酌に1杯だけ……と、いった程度でしたら健康維持に良いのでは? と、考える事が出来ます。

また、執筆する私も大好きなゲームですが……こちらも脳細胞を活性化させる事が出来るのでボケ防止には良いとされています。それから、アメリカのマイアミ大学の研究結果によれば、ゲーム中は心拍数が上がり、エネルギー消費が増えて健康に良いとの事。さすがに長時間PLAYは目にも悪いものですが、1時間2時間程度でしたら逆に健康的なくらいとさえ説かれています。

その他にも未だ未だあるものですが、こうして考えると沢山「意外だな~」なんて感じるものが多いですね。けれどやはりどれも頻度を弁える事が大事では? と、感じるものですね。

ミョウバンが万能だと話題に…?!

毎日ジメジメとしていて不快指数が高いことにイライラする季節ですね……。
ここ最近自分でも自覚をした事ですが、ワキ汗の分泌がかなり多くなった事を感じます。
ワキガでもないので制汗スプレーなどすれば全くもって気にならないものですが、何だか嫌気さえ感じてしまう事が多いです。

こんなワキ汗や体臭……悩まれている方は本当に深刻だと聞きます。
実際に私の身の回りにも体臭を気になさっている方が居るものですが、ワキ汗を軽減される方法や体臭対策に何か便利なものはないのか? と、好奇心で調べてみたのですが……何やらミョウバンがかなり万能との噂。
確かに最近はワキ汗用の制汗剤に”アルムの石”というものがありますよね?
これの招待実はミョウバンなんです。と、いう事は…スーパーやホームセンターで販売されている粉状のミョウバン自体でも制汗剤の代用になるのでは? と、充分に考える事が出来ます。
──しかし、どうしてミョウバンが体臭・汗予防になるかと言えば、ミョウバンの特性である酸性という部分に全てが結びつきます。
ミョウバンは実は水に溶けた際酸性になる性質を持っています。
一方肌と言えば、弱酸性。酸性のミョウバン水を塗布する事によって、体臭の要因となる細菌を分解させる事が出来るのです。だからこそ”体臭に効く”という恩恵があるのです。

しかし驚くべき事に、効果を魅せるものは体臭だけではありません。
実は殺菌作用と収斂作用がある事からニキビにも効果を発揮してくれるとの事。
ちょうどこの季節と言えば、温度も高くなる影響から皮脂分泌も過剰となりニキビに悩まれる方も非常に多いものですね。
また、この気温が影響して菌の繁殖も激しいものなので、悪化しやすいものです。
コレってかなりの”耳より情報”ではないでしょうか?
こういったミョウバンの特集が組まれているサイトは今では多数存在します。画像付きでご丁寧にレシピも詳しく掲載されていますので、初心者の方でも制作も簡単です。
(実際に私も精製水×ミョウバンのエチケット水を制作しましたが、とても簡単でした♪)
是非夏のエチケットケアのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか?!


youtubeなどの動画でも多数紹介されています!
是非チェックしてみてくださいね!

もう夏だけど本当は冬が痩せやすい季節

夏は露出が多いので痩せようって思う人が多いです。
で、冬は太りやすいって言われています。しかし、実は冬って痩せやすい時期だったんです。それは寒いから、温まろうと脂肪が燃焼するから。冬に太ってしまうのは食べるだけ食べて運動する機会が減るからと言われています。あとは、露出も少ないので気が緩んでしまうのもあるでしょう。

本当は夏場も湯船に浸かるほうがいいっていいますけど、我が家では夏場はシャワー、寒くなってきたらお風呂にお湯をためます。
寒くて運動する気は私もなくなってしまうので、なるべく湯船に使って汗をかいたりマッサージしたりして、より脂肪燃焼するように務めています。私としては、冬だからこそのダイエットのいっかんです。さらに、寒いから熱いものや辛いものも多く食べるようになるのでダイエットにも向いてるって思うんです。
研究結果でも、痩せやすい季節というと「冬」になるそうですね。

これからの季節はダイエットをはじめようと思う人にとっては向いている季節がやってくるということです!
秋の食材は身体に良いものも多いですからね。サンマとかきのことか。食べ過ぎにはもちろん注意しないといけませんが、旬の食材を美味しく適度に食べて栄養をばっちりとって、冬はダイエットで。来年の春夏は見違えた自分になれるように計画をたててみるのもいいんじゃいかなって思います。

私もさっそく目標をたてて、これから半年くらいダイエットに励んでみようと思います。

小顔マッサージをしたら

この間、インターネットで見かけた小顔になるマッサージというのを挑戦してみました。 すると、翌日、仕事場の人に「今日はずいぶんスッキリしてるわね」って言われました。

夜に5分ほどマッサージしただけなのに、翌日そんなこと言われるなんてびっくりです!嬉しくなって毎日のように小顔マッサージをするようになってしまいました。

血流やリンパの流れがよくなるのか、スッキリした気持ちになるのもいいですよ。  そういえば、ずいぶん昔に読んだ、熊田曜子さんの本にも「朝起きたら顔マッサージ」と書かれていました。 熊田曜子さんもダイエットに成功してキレイなくびれを写真におさめてだした本でした。

きれいなボディラインに女性ながらに憧れて本を買ったのですが、ちょっとしたストレッチや食事制限などのことも書かれていて、当時は参考にしていたのを思い出しました。

だいぶ前の話で、いまはすっかり怠けた生活をしてしまっている私ですが、やはり他人から嬉しいことを言われると気がよくなるので、昔参考にしていたこととかを思い出して、またキレイな身体になるように努力してみようってなりました。

芸能人の人って変に太ったりできないから大変だなぁって思います。が、中にはガリガリって感じの人もいてちょっとどうなのかなって思います。

個人的には、藤原紀香さんぐらい、ほどよい丸みのあるけど太ってるわけではない、そんなキレイな女性らしいボディに憧れます。たるんだお腹やおしりを見てるとほど遠いなって思っちゃいますけどね(笑)