辛い肩こり・首こりどうやって解消すべき?!

自分自身PCを使ったデスクワークを常日頃している上、趣味もオンラインゲーム大好きだったりデジタルで絵を描く事が好きなので、ブルーライトなんて常日頃から浴びまくっているのも悪いのでしょうが……兎に角肩・首がバッキバキです。

2016-11-%e6%9b%b4%e6%96%b04-28

希にダルイな~なんて時にユンケルを飲んで肩を回すななんて事をしていますが、それだけではどうにもならない時マッサージ店に駆け込むのですがそこで店員さんに必ず言われるんですよね『お姉さん肩固すぎぃ!』と。
もはや、コリ専門家の店員さんにまで「これはマズい・ヤバイ」と言われる程の肩こり・首コリを抱えているのですが…”筋金入りの肩こり・首コリに本当に効く対処方法”をネットで調べる日々を送っています。
確かにマッサージは気持ち良いので好きですが、いかんせんお金がかかりますからね。
月2980円。別に大した金額ではないですが、年間換算をしてしまうと結構痛い出費な気がしてしまうものです。
それに肩こり・首コリは万病のモトなんて言葉も聞くくらいなので、どうにか対策を打って自力改善をしたいものだなんて感じるものです。

そこで調べてみて、実際に実践した中でコレは効いた?! というものを紹介していきましょう。まずは、温浴です。
超典型的でベタな方法ですが、コレが案外侮れません。湯船にゆっくりと肩まで浸かる入浴を1週間続けただけですが、かなり「痛い」「辛い」という事が劇的に減りました。
確かにコリの原因と言えば、血液循環が悪くなる事によって起きる事ですからね。この理論に基づいた解消法なので確実に効果があって当たり前でしょう。
また、この応用方法ですが「こり始めたな」と感じた時に蒸しタオルで首・肩を温める他に、ストレッチをして筋肉を伸ばすようにしています。気分も晴れやかになるので、コレも賢明な解消手段だと言えるのではないでしょうか。

また、コレは当然の事柄ですが、休める時にとことん休むようにしました。
PC画面やスマホの影響を見すぎないように目を使わない時を作るだけでもかなり変化があります。もうダメ、絶対治らないなんて事は無いと思える問題です。
健康管理の為にも自分で定期的にコリをほぐす対策は常日頃から行った方が良いと言えますね。

話題のコンブチャ。効果ってある?

酵素ドリンクが流行った影響か、海外セレブのミランダ・カーが愛飲しているという影響かここ数年コンブチャクレンズが世界的に大ブームしていますね。
確かに「ミランダのようなナイスプロポーションが手に入ったら♡」なんて誰だって思ってしまうものでしょう。
それに本当に綺麗な人が実践しているものというと妙な説得力もあるもので「絶対に効果があるから試してみよう!」と、思うものに違いありません。

コンブチャクレンズ愛用者の口コミをまとめてみました

……で、実際に効果があるものなのかな? と、興味本位で口コミを収集してみたのですが、びっくりする程に大量にありますね!
それどころかコンブチャクレンズを特化に紹介した特設サイトや流行の酵素ドリンクと比較したサイトまで多数あるほど。販売&口コミ掲載の業者も多数いるかも知れませんが、商売に繋ぐのは上手いななんてちょっと関心しちゃいますね。

2016-10-%e6%9b%b4%e6%96%b02-28

ですが、こういったサイトに掲載された口コミって割といいことしか書かないかと思いきや意外と辛口ツッコミをしている方も多くいるもので結構面白かったりします。
そんな中でもコンブチャの評判と言えば「確かに効果はあるけど味に飽きる」といった意見結構多く見かけるものです。
そこでアレンジ方法を多数紹介してくれているレシピ掲載のサイトもある程です。そして次点で「高い。継続使用したいけど値段高すぎ!」といった意見も。確かにサプリメントにしてもダイエット食品にしても継続使用してこそ効果を発揮するものですからね。継続出来ないとなれば少し厳しいのでは? なんて、感じてしまう部分もあるものです。

公式通販サイトによると、1本あたりが1カ月で5500円。1カ月5000円。毎月ネイルサロンに通ったりエステに行ったりと自己投資をしてる方からすれば高くはないかも知れませんが、そうでは無い人からすると決して安い買い物ではありませんね。
ですが、本気で痩せたいと考える方の気つけ&補佐になるのでは? という事が私の個人的考察です。コンブチャクレンズが身体に良い事は間違いないですからね。自分自身も少し飲んでみたいなと思っています。

栄養ドリンクどんな時に飲む? 錠剤の方が効果ある?

ここ最近プライベートの原稿も忙しくて徹夜する事も多く、仕事に打ち込む時は栄養ドリンクを飲んで気合いを入れる事が多いです。
私にとって栄養ドリンクを飲む時と言えばやはり「気合いを入れたい時」ここぞという時にダレてしまっていれは勿体ないですからね。自分増強剤みたいな感覚で栄養ドリンクを飲む事があります。しかし、栄養補給あらばアリナミンなどの錠剤の方が効くのでは? なんて声もチラホラと聞く事があります。
確かにコスパ的には錠剤の方が良さそう……といったイメージもありますよね。
栄養ドリンクは1回約120円程度ですが錠剤に関しては20回1000円ほどなので同じ金額で倍飲めるのです。そういった点を考えると、コスパで選ぶのであれば確かに錠剤の方が賢明な気はしてしまうものです。

しかし効果については、個人的な価値観ではそこまで変わらないような気がしてしまいます。実際に錠剤タイプのものを購入して飲んだ事がありますが、そこまで変わらない印象の方が強いんですよね。それに自分自身は「いざという時の自分増強剤」といえばドリンクタイプのものを選んでいたからこそ、ドリンクタイプのものの方が「効いている」という先入観を持っていたというのもあるかも知れません。ある意味プラシーボ効果に近しい部分もあるかも知れませんね。

リョウシンJV錠はアリナミンと同じ?

しかし、ここ最近錠剤タイプのもので少し気になる存在がありまして。それこそがリョウシンJVです。こちらキミエホワイトと製造元が同じ会社ですが、よくTVCMで見かけますよね。肩こり関節痛など疲労による症状に効果アリなんて見かけるもので、徹夜常習犯としては少し気になってしまったのです。

しかし実際に調べてみると、成分はアリナミンと変わらないとの事。
こういったまとめサイトもいくらか閲覧してきましたが、痛みまでいってしまうと”飲んで効く錠剤は探す事は難しい”なんて事を言われています。

体験談を動画配信している方もいますが、これはかなり参考になるのではないでしょうか?!

そう考えると、痛みに行く前の気怠い段階までには良いのでは? と、感じるのと同時になるべく規則正しい生活を送る他「こったな~」と感じた時点で筋肉を緩める為にストレッチを行うなどのセルフケアが大切ではないのか? と、感じるものですね。

話題のハッカ油。何かと便利です。

ここ1年ほど夏場になると、キュレーションサイトを賑わせている存在。ハッカ油。
こちら皆さんご存知でしょうか?
誤った使用量をすると「極寒すぎてヤバイ!」なんて言われているハッカ油ですが、コレ実際に自分も使用してみてとても便利だなと感じました。

精製水に数滴混ぜてボディスプレーを去年作ってみたですが、これは案外快適に過ごす事が出来ます。ただし前記した通り油を入れすぎれば極寒地獄になるので、オイル量だけは気をつける必要がありますね。
とても良い清涼感を感じる事が出来るので、寝にくい熱帯夜の快眠の為に湯上がりの火照った身体のクールダウンになかなか役立つのでコレはオススメする事が出来ます。

また、私の家ではペットを飼っているのですが、消臭・掃除用のスプレーって普通に買うと消費も激しく案外馬鹿にならない金額になるので自作していますが、かなりの節約になるのです。
作り方は簡単で、重層かセスキ炭酸ソーダを水道水と混ぜるだけ。そこにハッカ油を数滴垂らすという方法を取っていますが、ペットのトイレの嫌な匂いも瞬時に抑える事も出来るのでコレには重宝しています。
正直に言うと、市販のペット用消臭剤よりも効果が高いです。
なので、ペットの居る方には是非とも試して頂きたいなと感じますね。

2016.08.更新3.28

他にもハッカ油の応用法は様々あるものですが、中でも良い使い道と言われている方法が湯船に数滴垂らす事によって清涼感溢れるアロマ効果と湯上がり後のひんやり感持続に夏にピッタリだと評判を集めていますね!
しかしこれも一歩間違えれば極寒ヒリヒリがありうるので、私はまだ勇気が無くて挑戦していません。なのでアロマオイル代わりに朝に香台に数滴垂らして炊いていますが、スッキリとした目覚めになるので、これはオススメする事が出来ます!

確かに普段の夏のライフスタイルをより充実させてくれるアイテムには違いありませんね。人気のあまり特設サイトを設立されていますので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?!

身体には悪そうなのに実は健康にいい習慣?

2016.07.更新4.28
──コーヒーは身体に悪い。カフェインが大量に含まれているからこそ睡眠を阻害する……なんてよく聞くものですが、香りにはリラックス効果もあり神経を刺激する事から集中力を高めてくれるなど嬉しい効果もあるものですよね。
こういった点を考えると、嗜好品など習慣は全てが完全なる悪では無いとは感じてしまう部分もあるものです。
そこでこの件少し調べてみたのですが、非常に興味深い内容が沢山あったのでいくつか紹介をしていきましょう。
まずは、日焼け。
UV-AにUV-B地上に降り注ぐ紫外線は、サンバーンという炎症を起こすものとサンタンと肌を黒くさせてしまう2種があり、この時期女性は徹底防御! するものですが、実はほどよくの日光浴は身体にとってはいいことが多いものです。
何故かと言えば日光を浴びる事によって人間の身体はビタミンDが生成されますからね。また、その他には夜の睡眠を促す効果が認められているという点もあります。
ですが、やはりシミやくすみと肌老化を起こす危険性もあるものです。そういった点を考えると「ある程度」といったくらいで良いのでは? と、考える事が出来ますね。

続いては、アルコールです。
アルコールは依存症もありますし、酔っ払いなんて見ていれば何だか気分も悪い上情けない! なんて、思ってしまうものに違いないでしょう。
ですが、こちらもある程度でしたら、身体には良い影響が多いものです。例えば、ワインには抗酸化作用の優れたポリフェノールが豊富に含まれていますよね。ポリフェノールと言えば、老化を食い止める為に必要不可欠な存在と言っても過言ではありません。
また、結構を促す作用もあるので、新陳代謝を高める働きがあるものです。そういった点を考えると、晩酌に1杯だけ……と、いった程度でしたら健康維持に良いのでは? と、考える事が出来ます。

また、執筆する私も大好きなゲームですが……こちらも脳細胞を活性化させる事が出来るのでボケ防止には良いとされています。それから、アメリカのマイアミ大学の研究結果によれば、ゲーム中は心拍数が上がり、エネルギー消費が増えて健康に良いとの事。さすがに長時間PLAYは目にも悪いものですが、1時間2時間程度でしたら逆に健康的なくらいとさえ説かれています。

その他にも未だ未だあるものですが、こうして考えると沢山「意外だな~」なんて感じるものが多いですね。けれどやはりどれも頻度を弁える事が大事では? と、感じるものですね。

ミョウバンが万能だと話題に…?!

毎日ジメジメとしていて不快指数が高いことにイライラする季節ですね……。
ここ最近自分でも自覚をした事ですが、ワキ汗の分泌がかなり多くなった事を感じます。
ワキガでもないので制汗スプレーなどすれば全くもって気にならないものですが、何だか嫌気さえ感じてしまう事が多いです。

こんなワキ汗や体臭……悩まれている方は本当に深刻だと聞きます。
実際に私の身の回りにも体臭を気になさっている方が居るものですが、ワキ汗を軽減される方法や体臭対策に何か便利なものはないのか? と、好奇心で調べてみたのですが……何やらミョウバンがかなり万能との噂。
確かに最近はワキ汗用の制汗剤に”アルムの石”というものがありますよね?
これの招待実はミョウバンなんです。と、いう事は…スーパーやホームセンターで販売されている粉状のミョウバン自体でも制汗剤の代用になるのでは? と、充分に考える事が出来ます。
──しかし、どうしてミョウバンが体臭・汗予防になるかと言えば、ミョウバンの特性である酸性という部分に全てが結びつきます。
ミョウバンは実は水に溶けた際酸性になる性質を持っています。
一方肌と言えば、弱酸性。酸性のミョウバン水を塗布する事によって、体臭の要因となる細菌を分解させる事が出来るのです。だからこそ”体臭に効く”という恩恵があるのです。

しかし驚くべき事に、効果を魅せるものは体臭だけではありません。
実は殺菌作用と収斂作用がある事からニキビにも効果を発揮してくれるとの事。
ちょうどこの季節と言えば、温度も高くなる影響から皮脂分泌も過剰となりニキビに悩まれる方も非常に多いものですね。
また、この気温が影響して菌の繁殖も激しいものなので、悪化しやすいものです。
コレってかなりの”耳より情報”ではないでしょうか?
こういったミョウバンの特集が組まれているサイトは今では多数存在します。画像付きでご丁寧にレシピも詳しく掲載されていますので、初心者の方でも制作も簡単です。
(実際に私も精製水×ミョウバンのエチケット水を制作しましたが、とても簡単でした♪)
是非夏のエチケットケアのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか?!


youtubeなどの動画でも多数紹介されています!
是非チェックしてみてくださいね!

もう夏だけど本当は冬が痩せやすい季節

夏は露出が多いので痩せようって思う人が多いです。
で、冬は太りやすいって言われています。しかし、実は冬って痩せやすい時期だったんです。それは寒いから、温まろうと脂肪が燃焼するから。冬に太ってしまうのは食べるだけ食べて運動する機会が減るからと言われています。あとは、露出も少ないので気が緩んでしまうのもあるでしょう。

本当は夏場も湯船に浸かるほうがいいっていいますけど、我が家では夏場はシャワー、寒くなってきたらお風呂にお湯をためます。
寒くて運動する気は私もなくなってしまうので、なるべく湯船に使って汗をかいたりマッサージしたりして、より脂肪燃焼するように務めています。私としては、冬だからこそのダイエットのいっかんです。さらに、寒いから熱いものや辛いものも多く食べるようになるのでダイエットにも向いてるって思うんです。
研究結果でも、痩せやすい季節というと「冬」になるそうですね。

これからの季節はダイエットをはじめようと思う人にとっては向いている季節がやってくるということです!
秋の食材は身体に良いものも多いですからね。サンマとかきのことか。食べ過ぎにはもちろん注意しないといけませんが、旬の食材を美味しく適度に食べて栄養をばっちりとって、冬はダイエットで。来年の春夏は見違えた自分になれるように計画をたててみるのもいいんじゃいかなって思います。

私もさっそく目標をたてて、これから半年くらいダイエットに励んでみようと思います。

小顔マッサージをしたら

この間、インターネットで見かけた小顔になるマッサージというのを挑戦してみました。 すると、翌日、仕事場の人に「今日はずいぶんスッキリしてるわね」って言われました。

夜に5分ほどマッサージしただけなのに、翌日そんなこと言われるなんてびっくりです!嬉しくなって毎日のように小顔マッサージをするようになってしまいました。

血流やリンパの流れがよくなるのか、スッキリした気持ちになるのもいいですよ。  そういえば、ずいぶん昔に読んだ、熊田曜子さんの本にも「朝起きたら顔マッサージ」と書かれていました。 熊田曜子さんもダイエットに成功してキレイなくびれを写真におさめてだした本でした。

きれいなボディラインに女性ながらに憧れて本を買ったのですが、ちょっとしたストレッチや食事制限などのことも書かれていて、当時は参考にしていたのを思い出しました。

だいぶ前の話で、いまはすっかり怠けた生活をしてしまっている私ですが、やはり他人から嬉しいことを言われると気がよくなるので、昔参考にしていたこととかを思い出して、またキレイな身体になるように努力してみようってなりました。

芸能人の人って変に太ったりできないから大変だなぁって思います。が、中にはガリガリって感じの人もいてちょっとどうなのかなって思います。

個人的には、藤原紀香さんぐらい、ほどよい丸みのあるけど太ってるわけではない、そんなキレイな女性らしいボディに憧れます。たるんだお腹やおしりを見てるとほど遠いなって思っちゃいますけどね(笑)